「昨日までは大丈夫だったのに」パソコンが急に遅くなる原因

「昨日までは大丈夫だったのに」
「特に何か変なことをした覚えはないのに」

なんでか急にパソコンの動きが遅くなってしまう原因は何なのでしょうか?
原因を特定するために次の手順を試してみましょう。

①とりあえず再起動してみる
最初にしてみるのは再起動です。
一度シャットダウンすることで起動中のプロセスを終了させることができます。

②システムの稼働状況をチェック
タスクマネージャーを立ち上げ、システムの稼働状況を確かめてみましょう。
どのアプリケーションがメモリを食っているのか分かります。
「応答なし」になっているアプリケーションがあったら「タスクの終了」を押して完了しましょう。

③ウイルスソフトを起動させる
パソコンがマルウェアやウイルスに感染しているかもしれません。
ウイルス対策ソフトを立ち上げて走らせましょう。
Windows10ならWindows Defenderで大丈夫です。
それ以外のバージョンの場合、有料のウイルスソフトではなくても
キングソフト、アバストなど無料ソフトがあるので試してみて下さい。

④スタートアッププログラムを停止しよう
パソコンを立ち上げる時に自動で立ち上がるプログラムを「スタートアッププログラム」といいます。
複数のプログラムが立ち上がるとパソコンのメモリを消費するので動作が遅くなってしまいます。
不要なものがあれば無効化してください。

⑤Windowsをアップデート
しばらくWindowsのアップデートを行っていない場合は、最新バージョンにアップデートしましょう。

⑥使っていないプログラムはアインストール
長期間にわたって同じパソコンを使っていると現在は不要なプログラムが多数インストールされていきます。
以前インストールしたけれど、現在は使わなくなったというものはコントロールパネルからアインストールしましょう。

スマホの電波が悪い時の対処法

スマホの電波が急に繋がりにくくなった。
回線が遅く、なかなかロードが進まない。
繋がったり切れたりを繰り返す。
今回はそんな時の対処法についてまとめてみました。

①端末を再起動してみよう
まず真っ先に試したいのが端末の再起動です。
スマホの電源を落として、再起動してみましょう。
自宅でいつもは快適なのに急に繋がりにくいという場合にはルーターの再起動も試してみましょう。

②設定や通信制限を確認しよう
次に試したいのが設定の確認です。
特に気になるのがOSのアップデートがないかどうかです。
最新のOSにアップデートができていない場合、電波が繋がりにくくなることがあります。
また契約プランによって異なりますが、速度制限になっていないか?
アプリは最新版にアップデートされているか?
APN設定がおかしくなっていないか?
モバイルデータ通信がOFFになっていないか?
など各種設定を確認してみて下さい。

③場所や環境の確認をしてみよう
同じ家の中でもWi-Fiが繋がりにくい場所というのがあります。
例えば何かものに邪魔をされるような場所、浴室の中などです。
模様替えをして急に繋がりにくくなったという場合には、なにか遮蔽物があるのかもしれません。
場所を変えて問題なく接続できるか確認してみて下さい。

④スマホ内部のメモリを確認してみよう
スマホは使っていくと写真データが溜まったり、アプリが沢山インストールされたりと
徐々にメモリが不足していきます。
定期的に写真はパソコンにバックアップする、不要なアプリを削除するというように
内部メモリに空きを作るようにして下さい。