スマホをカーナビとして使う人が急増中。カーナビアプリの実力とは?

最近の車には当たり前のようにカーナビが搭載されています。
自家用車であれば車に搭載されているカーナビを使えば良いでしょう。
しかし自家用車を所有しておらず、必要な時だけレンタカーやカーシェアリングを利用する
という場合、毎回使い慣れないカーナビ、使い勝手の悪いカーナビに苦労するということもあります。

そこでおすすめなのがスマホにカーナビアプリを入れる方法です。
カーナビアプリを入れれば、毎回同じカーナビを利用することができるので
都度、こまかい設定をしなおす必要がなくなります。
毎回同じカーナビを使うことができるので、利用方法に迷うこともなく道案内もスムーズです。

■おすすめのカーナビアプリ
●カーナビタイム
ドライブレコーダー機能が搭載されているので、スマホのカメラで前方を録画しながら
カーナビを利用できる高性能なカーナビアプリです。
オフライン対応なので、電波状況の悪い田舎やトンネルの多い道路を走行する時でも
安心して利用することあできます。

●グーグルマップ
シンプルイズベスト、Googleが提供する地図アプリです。
カーナビアプリとして道順を案内させることが可能で、何より無料で使うことができます。
それほど複雑な道案内を必要としない経路の場合、ちょっと使いたいだけなら
グーグルマップでも十分でしょう。

●ゼンリンいつもNAVI[マルチ]
ゼンリンが提供する地図アプリで、詳細な住宅地図を閲覧することが可能です。
住宅地を走行することが多い場合におすすめです。
有料ですが、どこにも負けない詳細な地図で安心して走行できます。

Androidのタブレットで高性能なものってある?

タブレットと言えばiPadでしょ?と思っていませんか?
実はAndroidのタブレットも非常に優秀な機種がたくさん発売されています。
タブレットの購入を考えているならiPadだけではなく、Androidもぜひ候補に入れてみてください。

■Lenovo「Yoga Smart Tab」ZA3V0052JP
Lenovo「Yoga Smart Tab」ZA3V0052JPは10インチサイズと大きめサイズで
映像や音楽を長時間楽しめるタブレットです。
キックスタンドが搭載されているので、色々な場所に置いてつかうのに最適です。
キッチンに置いて動画を見ながら料理をしたり、テーブルの上に置いて動画を再生したりと便利です。
丈夫さに定評のあるレノボが作っているのも家族で使うことの多いタブレットにピッタリです。

■日本電気(NEC) LAVIE Tab E TE510/KAS
中国メーカーより安心の日本メーカーのタブレットを購入したいという方におすすめなのが
日本電気(NEC) LAVIE Tab E TE510/KASです。
最大11時間の連続使用が可能な大容量バッテリーを搭載していています。

お子さんがいる家庭なら、差に上位機種の「LAVIE Tab E TE710/KAW」が良いでしょう。
こちらは防塵・防水タイプのタブレットなので、水に濡れた手でうっかり触ってしまっても安心です。
フルセグチューナーも内蔵しているので地上デジタル放送も鑑賞できます。

■Androidタブレットはバリエーションが豊か
タブレットの代名詞でもあるiPadは価格が高いものの、iPhoneと同じ使い心地で使えるため
現在iPhoneユーザーという方にはとても人気です。
一方でAndroidタブレットは低価格に加えて、バリエーションの豊かさが特徴です。
最も安いものなら1万円台から発売されています。